税込8000円以上のお買い上げで送料無料

災害時にペットが逃げちゃった!

災害はペットにとっても怖いものなので、恐怖のあまり逃げ出してしまうコも珍しくありません。
また、ケージやリードが破損して逃げることもあります。

では、こうしたときにはどうすれば良いのでしょうか。

災害のときにペットを守るため

まずは保健所に連絡!

ペットが逃げたら、まず地域の保健所・動物愛護センターに連絡をすぐ入れましょう。
また、遠くまで移動することが可能と思われる体力のあるペットの場合は、隣接する市町村で保護される可能性もありますので、そちらの愛護センターにも連絡しておくと良いかもしれません。

今は各地の愛護センターの公式サイト上で迷子犬の案内などを随時行っていますので、連絡を待つだけでなくこまめにチェックしておくと良いでしょう。

SNSでのペット捜索の時

早く見つけたくて焦ることも多いと思いますが、闇雲に書き込んでも流れてしまったり適切な情報を伝えられないこともあります。

書き込む際にはハッシュタグをつけて見つけやすいようにしたうえで、犬かかといった種類はもちろん体格や毛色、行動のクセなどの特徴や写真をわかりやすく添えましょう。
こうした書き込みをtogetterなどでまとめてくれる人もいます。

また、見つかった際にはtogetterのまとめを行っている人に連絡して、御礼を述べた上で早く削除してもらいましょう。
多くの人が自分のペットを探していますので、不要になった情報が残っていると未だ探している人の情報収集に支障が出る事もあります。

ボランティア・ペットシェルターに連絡

地域のペットボランティアやペットシェルターがあれば、そちらの方にも連絡をしましょう。

また、大規模災害になると他の地域からペット対応のボランティア団体も多く来ますので、そちらの方にも情報をあげましょう。
もしかしたらそういった各種ボランティア団体に保護した人から連絡がいっているかもしれません。

また、大きな災害になるほど他地域から来る団体もありますので、スマホかPCで情報収集が出来る状態であればどのような団体が今いるあたりに来ているのかをチェックして、各ボランティア団体の公式サイトやSNSアカウントをチェックしましょう。

避難用の非常用持ち出しセット

カートに入れる

便利な災害対策グッズ

災害対策豆知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」