税込8000円以上のお買い上げで送料無料

非常用の持ち出しセットはどれを選べばいい?

急な災害等が発生した時に持ち出す「非常用持ち出しセット」。
様々な災害対策用品が入っていますが、種類が豊富すぎてどれを選べばよいのかわからないこともあります。

いったい、どんなセットを選べばよいのでしょうか?

非常用セットに入っているものの違い

ひとくちに「非常用持ち出しセット」といっても、それぞれセットに含まれているものは大きく違います。

基本的なことを言えば、お値段が張るほど入っているものは何かと多くなり、安いセットは極力最小限のものだけが入っています。

沢山入ったセットだと、食料品や飲料水、カイロなどもありますが、ごく安いセットだと簡易トイレや保温シートくらいです。

どれを選べばいいかということは、予算はもちろんですが災害時にどう過ごすか、どう逃げるかといった箇々の環境に合わせて考えることが大事なのです。



職場に備える非常用持ち出しセットとは?

社員の安全を守るためにも、会社に非常用持ちだしセットを備えておく事は大事です。

小さな事業所で、電車が止まる等帰宅困難な状況でもとてもオフィス内で泊まることが出来ない…というところでしたら、時間がかかっても歩いて帰宅してもらうしかありません。

必要なものはあくまで「歩いて安全に帰宅」のためのものだけです。

購入する持出しセットはあまり品数の多いものである必要はありません。
簡易トイレや保温シート、夜道を歩くための懐中電灯などが入っていれば十分です。

郊外のオフィスで終電も速い場所で、交通機関が止まったら、泊まり込むしか無い!という場合はそれなりに多くのものが詰まったセットを備蓄しておいてもよいでしょう。

非常用持ち出すセットにプラスするもの

ご家庭で備える非常用持ち出しセット

これもご家庭の状況により、選ぶべきセットは異なってきます。

大きなキャリーバッグにたくさんの物資を入れるタイプの非常用持ち出しセットを、マンションの上層階から持ち出すのは大変なことです。
エレベーターも止まって階段で降りないといけませんからね。

ですから、マンションの上層階など脱出に時間のかかる環境であれば、あまりに品数の多いセットは考えものです。
比較的コンパクトな、袋やリュックに入れて持ち出せる程度のボリュームのセットにしましょう。

逆に、多くの品数が入ったセットがあると助かるのは郊外や離島などの一戸建てで、車中泊などの選択も可能な環境の方でしょう。

すぐに避難所に行けないこともありますから、食料品や仮眠に必要な空気枕などもあると助かります。

カートに入れる

便利な災害対策グッズ

災害対策豆知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」